関節痛の飲み薬 サプリメントと薬の大きな違いは何?


サプリメントは「食品」であり、薬ではありません


 今、テレビや新聞などでグルコサミン等のサプリメントが宣伝されています。これらのサプリメントは薬ではなく、区分上では栄養を補助するために作られる食品になります。製造販売にあたっての許可は必要なく、効果や効能は表示する事ができない決まりになっています。出演者が感想を述べるところで、小さく「効果効能を示すものではありません」等の但し書きがされているのを見るかと思いますが、この表示がされているのは、その商品が薬ではなく栄養補助食品である事を意味しています。


 栄養補助食品は簡単に製造販売が可能なため、結果としてあまり効果が認められなかったり、粗悪な品物が販売されてしまう可能性があります。薬よりも比較的安価で販売されている理由はココにあります。確かに安いものはお手ごろ感がありますので簡単に買い求めてしまいがちですが、あくまでも食品ですので、商品の位置づけをしっかりと理解しておく必要があるでしょう。




「飲み薬」「薬」「医薬品」とは?


 サプリメントに対して、これらの表示がされている物はどのように違うのでしょうか?飲み薬、薬、医薬品と表示のあるものは、「薬」です。薬はその製品ごとに、製造販売について、国や都道府県の許認可が必要になります。成分や効能について、きちんと臨床試験を行い、効果、効能、副作用などが確認されます。公的な機関が確認していますので、効果や効能をきちんとした形で宣伝する事が可能になります。健康食品に比べれば当然コストがかかりますので、価格は若干高めになります。


関節痛を治すなら「医薬品」を選びたい!

関節痛の飲み薬 グルコンEXが220万本売れている理由。


結果的には、きちんと効果のあるものが売れるのです


 グルコンEXの購入者様の大きな特徴として、「今まで服用されていたものからの買い換え」という方が数多くいらっしゃる事があげられます。これは何を意味しているのでしょうか? 比較的安価の物を買い求めて効果が感じられず、やはりきちんとした薬でなければ…との思いからグルコンをお求めになるという事に他なりません。安物買いの銭失いは避け、きちんとした「医薬品」をお求めいただく事を強くお勧めいたします。



製薬会社の信頼性


 グルコンEXは富山県の製薬会社陽進堂が製造し、日本薬師堂が販売しています。きちんとした製薬会社が原料、中間製品、最終製品の各段階で、医薬品としての規格どおりに製造されているかどうかを厳しくチェックしていますので安心してお求めいただけます。


 また、医薬品の購入にあたっては、ご心配な点がある方も多いと思います。グルコンEXでは、薬剤師による電話サポートを行っていますので、ご心配な点はこちらをご利用下さい。電話サポートの営業時間は土曜も日曜も関係なく、朝の8時から夜の11時までとなっております。通常の製薬会社のサポートに比べて、この営業時間にも日本薬師堂のグルコンEXに対する意気込みが感じられるのではないでしょうか。

※現在は平日朝8時から夕方18時に変更になっています

定期便なら更にお得!


 本物であるがゆえに、今までのサプリメント等から比べるとどうしても価格に違いが出てしまうかもしれません。定期お届けコースなら、2カ月分を別々に購入するのに比べて、一ヶ月約1000円程お得になります。また、10日分のお試しコースもご用意しておりますので、お気軽にご利用下さい。


確かな実感! 関節痛に効く飲み薬ならコレ!

関節痛に効かなければ220万個も売れません!